パソコン比較mix
サイトマップ

ホーム
リンク

価格別で表示

タイプ別で表示

スポンサード リンク

ショップ情報など

ディスプレイ関連

パソコン購入計画時の液晶解像度
ここでは液晶ディスプレイやデスクトップパソコン、ノートパソコンを購入する時に パソコンの使用用途とディスプレイの解像度(ここではXGAからSXGAあたり)について考えてみたいと思います。 現在メジャーな組み合わせとしてディスクトップパソコンならSXGA(1280*1024)の液晶、ノートパソコンなら XGA(1024*768)が多いと思います。最近はワイド(WXGA-1280*768or1280*800)型がディスクトップ、ノート共に多くなってきたので、 まずワイドから考えてみます。ワイド型はテレビやDVDの映画などを観る事に適しています。 なんかの本で「ワイドは横が広いからテキストソフトにも便利」みたいな事を書いていましたが、これは間違いというか、説明不足です。 (多分テキストソフトとはワードのようなソフトだと思います。)
正確にはXGA(1024*768)と比較した時に横の解像度が多くなるから見易くなるだけです。でもテキストソフトをよく使用するというケースなら ワイドではないSXGA(1280*1024)の方がテキストソフトには向いています。 ワイド型は上記(テレビ、映画鑑賞など)以外の用途をメインでパソコンを使用する方にはあまりメリットがないでしょう。
ただし、XGAより画面領域が広いので、XGAとWXGAを比べた時は後者の方が画面が使い易い(横に広く使える)と思います。
また、これからパソコンを購入する人には、解像度XGAとSXGAを比べた時にSXGAの方をお薦めします。 何故かと言うとこれは自分が体験してきた事ですが、 パソコンで色々な事が出来るようになってくるとXGAだと「狭いなぁ」と感じる場面が次第に増えていくからです。
これはパソコンを始めて最初の頃は画面が狭い、広いなんて考えない=そんな事とは関係ない項目で憶える事がいっぱいある・・・
だからだと思いますが、余裕が出てくると、沢山窓(ウインドウ)を並べる、デジカメの画像を編集したい、ホームページを作ってみる、 など色々出てきます。もちろんXGAでも十分できますが、SXGA以上の解像度があれば作業がとてもやり易くなります。 薦める理由としてSXGA以上の解像度の液晶がかなり安くなった事もあります。
ノートパソコンはまだXGAの解像度のものが多く、選択肢が少ないのは残念ですが、ディスクトップパソコンなら、SXGAの液晶がセットのもの がたくさんあります。これからパソコンを購入する人は液晶の解像度もチェックしてみると良いと思います。(必ず解像度は記述されています。)

スポンサードリンク

パソコン関連説明

137GB問題AGP、PCI Express x16BTO
BTX規格CPUのFSB,TDPなど一覧intel系CPUチップセットと一覧等
AMD系CPUチップセットと一覧等その2-CPUピックアップCPUについたグリス落とし
CRTディスプレイCRTディスプレイの有効活用CMOSクリア
DVIGPUについてIEEE1394、FireWire、i.Link
USBVRAMVistaの種類
Windowsとサポート期限格安PCケースはお得かどうか?枯れる
ウィルコム(WILLCOM)-関連情報コア欠け応答速度
解像度自作パソコン自作パソコンは安く済む?
ショップブランドパソコン外付けHDDデスクトップパソコン
ノートブックパソコンパソコン購入計画時の液晶解像度バルクとは?
ビデオチップ(グラフィックカード)古いPCでのVistaは?ノートブックパソコンに付いている端子の配置
リムーバブルケース(5インチベイ用)

ショップパソコン検索

CPU
GPU
形状
ショップ名
解像度(ノート用)
画面サイズ(ノート用)
メモリ
HDD
価格
円以内
OS
チップセットの内蔵グラフィックなども表示する--
組み立てキットPCも検索対象に加える--

ホームへ戻る